今日はツイッターで使われる、仮想通貨用語について調べてみたいと思います。

まあ、私もまだまだわからない言葉たくさんありますからね、

仮想通貨とかFXやってる人って、お金がなくなっちゃったことを「溶けた」とか言いません?

最初にそれ聞いた時に「かっこいいー!」って思っちゃいましたw

慣れた感じで色々使ってみたい今日この頃です。

それでは行きましょう。

 

1. 億り人

仮想通貨取引によって資産が1億円超えた人。

 

2.気絶投資法

売ってしまった後に上がってしまった通貨を見て後悔するのを防ぐべく、気絶したかのように、仮想通貨のことを忘れチャートを見ないようにする投資法。

 

3.サトシ(satoshi)

ビットコインの最小の通貨単位 0.00000001BTC=1Satoshiとなります。

 

4.ナカモトサトシ

2009年にビットコインのアイデアをネット上に発表、ビットコインプロトコルと参照ソフトウェアBitcoin-Qtを作ったとされている。

正体は不明、AI説や、複数の人間説がある。

 

5.ハードフォーク

ブロックチェーンのプロトコルに規定された検証規則を緩和する事によって発生するブロックチェーンの分岐の事。

 

6.ピア・ツー・ピア(P2P)

中央サーバーを用意せず個々の端末(Peer)がお互いに信頼しあうことで成立するネットワークのこと。

 

7.マイニング

採掘すること。ビットコインを手に入れる行為のこと。

(例)JPYマイニング  (働いて日本円を稼ぐこと)

 

8.GOXする。

破綻する、終了する。2014年2月、東京に拠点を構えるビットコイン交換所Mt. Gox(マウントゴックス)が経営破綻したことによる。

(例)嫁GOX (妻に仮想通貨の含み益がバレること)

7.HOLD  (ほーるど)

離さず持ち続けること。HODLとも書く。仮想通貨は価格の上下が激しいため、ホールドし続けるには一定の忍耐力が必要とされる。

(例) ガチホ (ガチでホールドしている人)

8.草コイン

ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)のうち、開発者の素性が分からない、あるいは今後発展するのかどうか分からない仮想通貨。英語ではShit Coin(シットコイン)という。

 

9.イナゴ

儲かりそう、人気がでた、などの材料により、短期トレーダーが一気に集まり、相場の急騰をさせること。

 

10.握力

特定銘柄を保持し続ける力。

(例)

・いいかみんなーーー!! 今日も! 何があっても握力を緩めるな! 一人の脱落者もなく月へ行くぞ!

・人は天井では握力高まるのに、底になったら手放したくなる不思議。これやるとほぼ確実に損するんだけど。

 

仮想通貨用語いかがでしたか?機会があったらまた探してきますね!