なんか今日は目立ったニュースが無かったようなので、今日もニュース ざっくりで行かせていただきます!

 

今日からG20ですが、主だった仮想通貨に対する規制などは出ていないようですよ〜

日銀総裁の黒田さんは、前アジア開発銀行の総裁をやっていらした人で論理的にはっきりとした発音の英語で喋れる方らしいですね

 

麻生さんがいなくても心強いですね。

 

私は昼間は内装の仕事をしているのですが(今も眠い)、この前、麻生太郎財務大臣の自宅近くの現場で作業だったのですが、麻生さんの自宅周辺は物々しい警備でした、大臣ともなれば、必然的にそうなるのでしょうね、、、

 

 

それではざっくりニュース

 

 

  • G20では仮想通貨の追加規制なし!?
  • Twitterが仮想通貨関連の広告を禁止
  • イギリスで最大級のBTCマイニング企業を設立
  • コカコーラ社:ブロックチェーン技術を用いて強制労働問題を解決
  • Tom Lee氏:ビットコインの価格は2020年3月までに91,000ドルに達する
  • ニューヨーク州の町:仮想通貨マイニング新規事業立ち上げ18カ月間禁止
  • アメリカ人はそれほど仮想通貨を保有していない
  • フジテレビ系バラエティ番組で「仮想通貨特集」

 

  • G20では仮想通貨の追加規制なし!?

よかったですねー、どんだけ規制されるのかめちゃめちゃ不安でしたよね、麻生さんも欠席だし、「もう麻生さーん」っていう感じでしたね、

FSB(Financial Stability Board)会長であるMark Carney氏は、財務大臣に送った文書の文面にて、『現時点では、仮想通貨は世界的な金融の安全性を脅かす存在ではない』と言ったらしいです。

 

  • コカコーラ社:ブロックチェーン技術を用いて強制労働問題を解決

KnowTheChainの報告書

強制労働を無くすため、KnowTheChainが実施した意識調査が公開されました。

KnowTheChainは、多くのビジネスや投資家が、各々のサプライチェーン上での強制労働問題について熟知し、対処して貰うことを目的として設立された機関です。

2016年にKnowTheChainが公表した報告書では、”要注意分野”における60社の活動について言及がなされています。

当報告書ではIT、飲食、アパレルの3つが主な要注意分野に指定されており、特に人身売買や強制労働の問題について、組織のサプライチェーンにおける問題への対処法が示されています。

飲食の分野からは、ユニリーバ社、コカコーラ社、ネスレ社、ペプシ社、ウィルマー社といった世界的に有名な企業がリストされており、とりわけ強制労働へ積極的な取り組みを進めている先駆的企業としてユニリーバ社、コカコーラ社、そして、ネスレ社が挙げられています。

 

(コインポストより引用)

やっぱ、飲食、アパレル、ITって多いんですねー、強制労働環境下にいる人々の47%はアジア太平洋地域に属してるんですって、

なんかムカつきますねー、

アジア人バカにすんな!って感じですよねw

強制労働の撲滅をして、労働規範の遵守と、透明性を持って、効率を向上していただきたいものです。

 

  • アメリカ人はそれほど仮想通貨を保有していない

これ意外ですよね、

それで仮想通貨やらない理由として

・複雑で理解するのが難しい
・使うのが難しい
・仮想通貨詐欺である
・多くの手数料が掛かる
・必要ではない、興味がない
・バブルだ
・リスクが高い

 

なんだそうです、日本人と変わりませんね、ですが私個人の意見としましては、これからは労働よりも趣味の時代に変わっていくと思うので、ブログ書いたり仮想通貨ゲーム覚えたりする方がいいと思うんですけどねー。

 

  • フジテレビ系バラエティ番組で「仮想通貨特集」

 

なんか新しく始まっちゃうのかと思ったら違いましたね、

昨日16日に放送されたお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平がMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組「全力!脱力タイムズ」で、仮想通貨を大々的に取り上げられた、ということでした、

 

お笑い界に仮想通貨を広めたのって、たむけんさんらしいですよね

 

でもたむけんさんにとっては仮想通貨関連の仕事がくるのでオイシイらしいです!

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 


ビットコインランキング