BITDAYSさんからの記事になります。

 

やっぱり私ってギャンブルが好きなんでしょうか?

 

こういう記事ってやっぱり目が行っちゃいます。

 

それに丸いものとか、回転するものも何だか好きですw

 

カジノバーは遊びに行ったこともあるし、働いたことも有ります(少しの間ね)

23才くらいの時だから48-23で、25年前ですねw

歌舞伎町だったのですが、なんと隣に別のカジノバーが有りました、

ホストの方や芸能人が来ることがたまにあったかな?

 

今回は、ブロックチェーン技術を用いたアプリケーション「DApps」の中でも、イーサリアムを賭けてルーレットをおこなうことのできる「Spineth(スピンイーサ) 」について特徴や遊び方を紹介します。

1. Spinethとは
ブロックチェーンを用いているので、中央集権的なネットワークではなく、管理者の存在しない非中央集権的なネットワークを構築することから、データの改ざんに対して強いです。

 

確率が改ざんされることがなく、ハッキングに対する耐性が高いため、ルーレットのように確率に基づいてイーサリアムを賭けるゲームには最適のプラットフォームといえます。

Spinethは、まさにそのブロックチェーン技術を用いて開発されたルーレットゲームで、世界中のプレイヤーとイーサリアムを賭けてルーレットをプレイすることが可能です。シンプルながらもお手軽にプレイできることが特徴といえます。

 

 

Spineth(スピンイーサ) の遊び方


Spinethをプレイするためには、ゲームに参加するために必要なイーサリアムと、Google Chromeの拡張機能であるMetaMaskが必要となります。
トップページにアクセスし、「OPEN GAME」を選択することでゲームを開始することができます。
ゲームで賭けるETHの量「wager(掛け金)」は、現在0.001ETHから10ETHまでとなっています。まず最初に掛け金を設定したのち、プレイヤーであるあなたと、相手がそれぞれ0から18までの数字が描かれた19のセクターの中から1つの数字を選びます。
その後Spinethのプログラムによりランダムに数字が選択されます。選択された数字により近い賭けをした側に、その近さに応じてイーサリアムが支払われます
例えば、あなたが「4」、相手が「14」に10ETHを賭けてゲームを開始し、Spinethのプログラムにより「6」が選択された場合、このゲームはあなたの勝利となります。また、その際得ることのできるイーサリアムは、選んだ数字と選択された数字との差異である「2」と「9」の差である「7」に10パーセントをかけた7ETHとなり、手元には掛け金と合算して17ETHが残ります。
一方、対戦相手はゲームに負けた場合でも賭けた額全てを失うわけではなく、あなたに渡った額の残りである30パーセント分の3ETHが手元に戻ってきます。

 

 

 

 

メタマスクの使い方はバカコアラさんの記事から

 

 

メタマスクってこんなやつ

 

 

 

 

 

 

このメタマスクのツイッター記事面白いですよね、

ちなみにその下の「彼女とハードフォークしました」もシュールですねw

 

 

 

 

あぁー、何だかこのルーレットの画像が回転して見えて来たので、今日は寝るといたしますね、

 

 

それでは!

 

 

 

 

 


人気ブログランキング